メニュー

院内設備

  • 車椅子やご高齢者の方の為、診察室や処置室・トイレまでバリアフリーにしております。
  • 上部内視鏡(経鼻)を導入しています(食道・胃・十二指腸の詳細な検査が可能になります) 。
  • 肛門鏡使用により、いぼ痔、切れ痔、痔ろう等の診断ができます。
  • レントゲン装置で胸部・腹部の撮影、腰椎、膝関節などの撮影ができます。
  • 超音波診断装置で腹部の超音波エコー診断が出来ます。 
  • 迅速血液検査(炎症所見、血糖値診断)が院内で出来ますので、早期の治療方針に役立ちます。 
  • 慢性的な腰痛、肩関節痛、膝痛などに対しトリガーポイント注射・仙骨ブロック注射や関節内注射(水・木・金曜日のみ)を行うことで早期の痛み改善効果が期待できます。               
  • 腰痛・膝痛・肩こりでお困りの方にウォーターベッド・低周波治療器による治療ができます。  
  • 腰痛の方には、腰痛ベルトの取り扱いをしています。(保険適用あり。3割負担の方で約600円)       
  • 自費診療としまして、プラセンタ注射やニンニク点滴も行っています。

 

当院の機器

内視鏡:オリンパス EVIS   EXERA Ⅲ

特徴
  1. NBIモードでより詳細な観察が出来ます。
  2. 最新の最細経鼻内視鏡ですので通常の検査に比べてしんどさがかなり軽減します。
こんな症状の方に胃カメラはお薦めです。
  • 胃痛
  • 腹痛
  • 腹部膨満感
  • 吐き気,嘔吐
 
当院は大阪市胃がん検診(内視鏡)の取扱い医療機関です。

 

STILL IMAGE      STILL IMAGE

      通常光による胃内病変の観察像例      →           NBIによる胃内病変の観察像例

 

STILL IMAGE      STILL IMAGE

      通常光による胃内病変の観察像例 →   NBIによる胃内病変の観察像例

 

STILL IMAGE      STILL IMAGE

     通常光による食道の観察像例    →   NBIによる食道 の観察像例

 

 

超音波診断装置:日立製 ARIETTA 70

 

超音波検査で解ること

肝臓、胆嚢、膵臓、腎臓、脾臓、甲状腺など

医師が素早く丁寧に各臓器の診察を行います。(通常10分程度)

 

迅速血液検査 院内で迅速血液検査(CBC,CRP,血糖値, HbA1c)が測定出来ます。

臨床化学分析装置 CHM-4100 セルタックケミ全自動血球計数器 MEK-6500シリーズ セルタックα

痔の治療

いぼ痔・切れ痔・痔瘻等の治療を行っています

at05

肛門鏡

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME

local_phone 06-6585-3470